毎日新聞 2023/6/2 (2023年6月8日閲覧) ^ 大関霧島「自分にできることは1つしかない」化粧まわし贈られ大関初Vへ気持ち高める 日刊スポーツ 2023年11月3日8時42分 (2023年11月3日閲覧) 大関一覧 霧島 鐵力 - 日本相撲協会 霧島 鐵力 - 相撲レファレンス 表示 編集…
67キロバイト (10,839 語) - 2023年11月27日 (月) 01:22

(出典 img.news.goo.ne.jp)


優勝おめでとうございます! いよいよ次は横綱だ!!!

3 愛の戦士 ★ :2023/11/26(日) 17:20:50.68 ID:Tq5Me2BD9.net
>>1
大関霧島が2度目の優勝 3敗の熱海富士敗れ決定 しこ名「霧島」の優勝は32年ぶり【大相撲九州場所】


11/26(日) 17:19

霧島
◇26日 大相撲九州場所・千秋楽(福岡国際センター)

 大関・霧島(27)=陸奥=が春場所以来、2度目の優勝を飾った。1差で追っていた平幕の熱海富士が琴ノ若に敗れて決まった。前回の優勝は霧馬山のしこ名で優勝しており「霧島」が優勝力士となるのは、師匠の陸奥親方(元大関霧島)が名乗って大関として優勝した1991年初場所以来、32年ぶりとなった。

 霧島は新大関として臨んだ今年の名古屋場所は、右肋骨を痛めた影響で途中休場したことが響いて負け越し。秋場所で9勝してかど番を脱出すると、十分な稽古を積んだ今場所は鋭い出足を武器に白星を重ね、14日目の熱海富士との2敗対決で完勝し、単独トップで千秋楽を迎えていた。

 師匠の陸奥親方は4月に定年を迎える。初場所後に横綱昇進を果たせば、師弟で最後となる春場所を新横綱で迎えることになる。

中日スポーツ


(出典 www.saitama-np.co.jp)



(出典 img.news.goo.ne.jp)

【【喜び】大関霧島、健闘を結び前の賜杯で讃える!次は横綱 !!!!!】の続きを読む